FANDOM


三大大陸の西端に位置し、アルデナード大陸とその周辺の島で形成された領域を人々はエオルゼアと呼んでいた。高山が北部に位置し雪風をもたらし、砂漠が南部に位置していた。存するには厳しい環境であったが、そこには豊富なクリスタル鉱脈、そして地にはエーテルが流れており、人々そして魔物までもを魅了していた。エオルゼアの人々はこの地で繁栄(星暦)と衰亡(霊災)の時代を繰り返していた。今、時代は第七の衰亡の時代を迎えていた。

External links 編集